九州自動車道/北熊本スマートICが3月24日開通

2019年02月12日 

西日本高速道路(NEXCO西日本)と熊本市、合志市は2月12日、九州自動車道「北熊本スマートIC」が3月24日に開通すると発表した。

<位置図>
位置図

設置場所は上りが熊本県熊本市北区改寄町の九州自動車道植木IC~熊本IC間。下りが熊本県熊本市北区植木町石川の九州自動車道植木IC~熊本IC間。対象車種はETC車載器を搭載した全車種。

期待される効果では、熊本市役所~植木IC間の所要時間は約55分から約43分に約12分短縮、合志市役所~植木IC間の所要時間は約35分間から約21分に約14分短縮となる。

<期待される効果 企業>
期待される効果 企業

北熊本スマートICの周辺は、半導体や自動車関連の企業が多く立地しており、熊
本県の産業を牽引する地域。特に熊本市北区・合志市の製造品出荷額は増加傾向にある。北熊本スマートICの開通により周辺立地企業から九州自動車道へのアクセス性が向上し、企業活動や効率的な物流・輸送の更なる支援につながることが期待されている。

最新ニュース

物流用語集