C&FロジHD/山陽道トンネル火災事故の修復費を特損に計上

2019年02月07日 

C&Fロジホールディングスは2月7日、2019年3月期第3四半期に子会社である名糖運輸の特別損失を計上したと発表した。

2015年5月に山陽自動車道下り線の欽明路トンネル内で発生した名糖運輸と熊本ロジネットのトラック衝突・炎上事故について、2019年1月23日付で福岡地裁から和解案が提示されたことに伴い、損傷箇所の修復費用について過失割合に準じて見込まれる負担額6977万7000円を特別損失に計上した。

最新ニュース