DroneFutureAviation/福島県南相馬市で陸上配送ドローンの実証実験

2019年02月07日 

DroneFutureAviationは2月6日、日本郵便が福島県南相馬市で行った配送実験において、1月31日に陸上配送ドローン「YAPE」の公開デモを行ったと発表した。

<実証実験>
実証実験

デモは、福島県南相馬市内の災害公営住宅で実施。実際の配送環境や生活環境に近い現場で実験を行い、配送や買い物支援の社会的課題における配送ロボットの可能性を検証した。

今回の実証実験は、YAPEを利用した日本国内での荷物などの無人輸配送実現に向けた取り組みで、YAPEを用いた日本郵便による初の公式な実証実験となった。

DroneFutureAviationが独占取扱権を所有するYAPEは、イタリアに本社を置くYAPE社が開発した陸上配送ドローン。エネルギー効率や敏捷性、障害物検知などの機能に優れ、凸凹のある道でも走行可能で、イタリアでは公道での配送実証実験が進められている。

最新ニュース