「お客様視点のBEAMS物流戦略」事例セミナー/大阪で2月22日開催

2019年02月07日 

CREは2月22日、『「BEAMS RFID SOLUTION」~お客様視点のBEAMS物流戦略~』をテーマにCREフォーラムを開催する。

BEAMSは、1976年に6.5坪の小さな洋服店「AMERICAN LIFE SHOP BEAMS」からスタートし、セレクトショップの先駆けとして成長したアパレル小売りの企業。

物流においては、国内外、約160店舗を展開し、売上700億を超えた現在も自社物流にこだわり続けている。

その理由は、物流部門がお客様視点の物流を実践することで、お客様満足に繋がり、さらには売上に繋がると考えているから。

今回は、ビームスホールディングス 竹川 誠氏よりBEAMS物流の特長と2011年から取り組んだRFIDソリューション、また、年間40件を超えるセンター見学の中での質問をQ&Aで紹介する。

■開催概要
日時:2月22日(金)15:30~17:15(開場15:00~)
会場:イオンコンパスENDO堺筋会議室
大阪市中央区備後町1-7-3 ENDO堺筋ビル2階
参加対象者:荷主・物流企業
参加費:無料
定員:60名限定 (定員数を超えた場合、申し込み期限前でも終了する場合がある)
申込期限:2月20日(水)18:00

■詳細・申込み
https://www.logi-square.com/sh/c7d95406ba

■講師紹介
ビームスホールディングス
ロジスティクス本部 副部長
竹川 誠氏

経歴:1997年ビームスへ入社。2002年社内WMS構築、2004年物流改革プロジェクトに参画。2010年基幹システム刷新プロジェクトのプロジェクトリーダーを経て、2012年よりRFIDプロジェクトマネジャーとして、RFIDの全店舗展開を完結。現職にて次世代物流センター構想中。

■本セミナーのポイント
・常にお客様視点で考えるBEAMS物流の特長
・RFID導入によって得られた効果
・自社オンラインストア物流内製化への挑戦
・RFID関連の疑問をQ&Aで回答

■問合せ
シーアールイー 
マーケティングチーム
担当:石原圭子・吉田 瞳
leasing_mail@cre-jpn.com
TEL:03-5572-6604

最新ニュース