食品の物流ロボティクス活用でパネルディスカッション/東京・大阪開催

2019年02月18日 

内田洋行は、「食品ITフェア2019」を東京(3月5日)・大阪(3月8日)に開催する。

企業の業務自動化・省人化にスポットが当たるなか、「物流分野へのロボット活用」について月刊マテリアルフロー編集長、東京海洋大学教授などによるパネルディスカッションを開催。

「自社物流を活用 通販物流に特化した3PL 事業・事例のご紹介」(東京・大阪)等、物流起点のセミナー、展示も多数用意している。

■開催概要
<東京会場>
日時:3月5日(火)
会場:内田洋行 本社

詳細・申込み
https://uchida.smktg.jp/public/application/add/187?ss_ad_code=T79

<大阪会場>
日時:3月8日(金)
会場:内田洋行 大阪支店

詳細・申込み
https://uchida.smktg.jp/public/application/add/188?ss_ad_code=O79

※毎年満員御礼のため講演・セミナーの受講は先着順。
※申し込みは物流業、食品業、食品関連業様限定。

■おすすめセミナープログラム
14:10~15:20 パネルディスカッション
『ロボットで変える、食品物流が変わる!実用化が進む「物流ロボティクス」の今を語る』

企業の業務自動化・省人化にスポットが当たるなか、「物流分野へのロボット活用」が大きな関心事となっている。一方、どのように自動化や省人化を進め、その中で「ロボット」を活用するべきか?食品業界における適用事例は?など、まだまだ情報が不足しているのが現状ではないでしょうか。

本セミナーでは、物流分野の識者の皆様に、「自動化・省人化に繋がるロボティクスの活用実例」について語っている。「物流ロボティクスの今」をぜひ体感ください。

・モデレータ [東京会場]
 流通研究社
 代表取締役社長 菊田一郎氏

・モデレータ [大阪会場]
 国立大学法人東京海洋大学
 学術研究院流通情報工学部門 教授 黒川 久幸氏

・パネラー :
 ギークプラス 代表取締役社長 佐藤 智裕氏
 FAプロダクツ 代表取締役社長 貴田 義和氏
 内田洋行 松浦 祥

■その他おすすめセミナー
「自社物流を活用 通販物流に特化した3PL事業・事例のご紹介」
レッドホースコーポレーション
カスタマーサービス部
部長 大久保 雅明氏

■申込み
https://www.uchida.co.jp/system/f-itfair/?ss_ad_code=F79

■問い合わせ
内田洋行 
食品ITフェア事務局
TEL:03-6659-7083

最新ニュース