アシックスの尾山会長講演/ロジスティクス関西大会、2月14・15日開催

2019年01月31日 

日本ロジスティクスシステム協会(JILS)関西支部は2月14・15日、「これからの時代を考える ~持続可能なロジスティクス~」をテーマに、ロジスティクス関西大会2019を開催する。

特別講演に、アシックスの代表取締役会長兼CEO 尾山基氏が「アシックスのグローバル戦略」をテーマに、基調講演では立命館アジア太平洋大学の出口治明学長が「日本の未来を考えよう」をテーマに講演を行う。

また、2日間を2つのセッションで構成し、セッション1「企業競争力を高めるロジスティクスイノベーション」として、ダイキン工業、MUJIN、三菱食品のエキスパートが講演する。

セッション2では、「変化に対応するロジスティクス改革」をテーマに、アサヒビール、日通総合研究所、ジャパネットロジスティクスサービスが、講演する。

■開催概要
日時:2月14日(木)・15日(金)
会場:アートホテルベイタワー大阪(大阪市・港区)
定員:200名(両日)
参加料
JILS会員:1日参加 21,600円、2日間参加 33,480円
JILS会員外:1日参加 33,480円、2日間参加 56,160円
※参加人数割引・JILS有資格者優待制度あり

■詳細・申込み
http://jils.force.com/ConventionDetail?productid=a0R5F00000bqgL0

■プログラム
<2月14日(木)>
基調講演
「日本の未来を考えよう」
立命館アジア太平洋大学 学長          
ライフネット生命保険 創業者
出口 治明氏

セッション「企業競争力を高めるロジスティクスイノベーション」
講演1-1
「ダイキン工業のロジスティクス改革
 ~ 物流に携わる全ての人のwin – win を目指して~」
ダイキン工業
物流本部 物流技術センター
室長

講演1-2
「世界で加速するロボットによる物流自動化とその実現方法」
MUJIN
CEO 滝野 一征氏

講演1-3
「“ 個” – Operationから “Co” – Operationへ」
三菱食品
ロジスティクス本部 統括グループ
ソリューションユニットリーダー 牧井 祐二氏

<2月15日(金)>
セッション「変化に対応するロジスティクス改革」
講演2-1
「競争から協調へ、進化を続けるビール業界の共同取組み」
アサヒビール
執行役員 生産本部
物流システム部 部長 児玉 徹夫氏

講演2-2
「輸送力確保のための生産性向上、働き方改革」
日通総合研究所
取締役
大島 弘明氏

講演2-3
「少品種多量販売を支えるジャパネット流ロジスティクス ~ お客様のワクワクに想いをのせて、商品と応対の感動を届ける~」
ジャパネットロジスティクスサービス
上席執行役員
岩下 英樹氏

特別講演
「アシックスのグローバル戦略」
アシックス
代表取締役会長兼CEO 尾山 基氏

■大会プログラム
http://jils.force.com/servlet/servlet.FileDownload?file=00P5F00000zetpHUAQ

■問い合わせ
日本ロジスティクスシステム協会 関西支部
〒530-0001 
大阪市北区梅田2-2-22 ハービスENTオフィスタワー19階
TEL.06-4797-2070
FAX.06-4797-2071

最新ニュース