オリックス/愛知県小牧市に物流施設建設、名港海運一棟貸し

2019年01月30日 

オリックスは1月30日、愛知県小牧市に「小牧IIロジスティクスセンター」を建設すると発表した。

<小牧IIロジスティクスセンター完成予想図>
小牧IIロジスティクスセンター完成予想図

延床面積3万6000m2の施設で、すでに着工しており、10月末の竣工を予定。名港海運への1棟貸しが決定している。

<広域図>
広域図

<周辺図>
周辺図

新施設は、名古屋市内から岐阜県、富山県方面へと通じる国道41号線の沿線に位置し、名古屋市中心部まで車で30分の距離に立地。

名古屋高速道「小牧北IC」から2.2km、東名高速道路「小牧IC」から2kmとアクセスにも優れ、中部圏を中心とした広域配送にも対応できる。

オリックスによる中部圏での物流施設開発は、2017年2月に竣工した春日井ロジスティクスセンター以来2年ぶり、4件目となる。

■小牧IIロジスティクスセンターの建設概要
所在地:愛知県小牧市大字河内屋新田字文戸60-1他
交通手段:東名高速道路「小牧IC」から2km、名古屋高速道路「小牧北IC」から2.2km
敷地面積:2万1407.04m2
延床面積:3万5937.72m2
規模・構造:鉄骨造3階建/1階両面バース 耐火構造
その他:床荷重1.5t/m2、梁下有効高5.5m
着工:2018年10月1日
竣工:2019年10月末(予定)

最新ニュース