日通/さいたま市浦和区に硬式野球部の新施設を竣工

2019年01月30日 

日本通運は1月30日、埼玉県さいたま市浦和区で建設を進めていた日通公式野球部の新施設を1月29日に竣工したと発表した。

<新グラウンド>
新グラウンド

<合宿所に新設されたトレーニングルーム>
合宿所に新設されたトレーニングルーム

<室内練習場外観>
室内練習場外観

新施設は両翼を85mから95mに延長し、グラウンドの拡張を行った。グラウンドの敷地とは別の場所に立っていた野球部合宿所を、グラウンドと同一の敷地内に新設し、トレーニングルームも設けた。また、室内練習場を新設し、天候問わず野球に打ち込める環境を整備した。

なお、グラウンドのリニューアルを契機に、地域住民の人々に親しみを持ってもらえる場所になるよう希望を込めて、「NITTSU浦和ボールパーク」と名付けた。

■施設概要
名称:NITTSU浦和ボールパーク
所在地:埼玉県さいたま市浦和区駒場2-2-4
グラウンド部分
 面積:1万1307.50m2

合宿所
 建築面積:846.53m2
延床面積:1880.45m2
構造:鉄骨造地上3階

室内練習場
 建築面積:1640.77m2
延床面積:1640.77m2
構造:鉄骨造地上1階

最新ニュース