三菱電機ロジスティクス/AEO制度の認定通関業者の認定を取得

2019年01月23日 

三菱電機ロジスティクスは1月23日、東京税関長よりAEO制度に基づく認定通関業者の認定を1月7日付で受けたと発表した。

<1月23日の認定書交付式(写真右が東京税関の岸本税関長、左が三菱電機ロジスティクスの原社長)>
1月23日の認定書交付式(写真右が東京税関の岸本税関長、左が三菱電機ロジスティクスの原社長)

AEO(Authorized Economic Operater)制度は、国際物流でのセキュリティの確保と円滑化の両立を図り、我が国の国際競争力を強化するため、貨物のセキュリティ管理とコンプライアンス体制が整備された事業者に対し、税関手続の緩和・簡素化策が提供される制度。

三菱電機ロジスティクスでは、輸出入関連業務でのセキュリティ管理とコンプライアンスへの取り組みを一層強化し、引き続き顧客に安全かつ高品質な物流サービスの提供に努めていくとしている。

最新ニュース