アサヒ飲料/大型PETボトルの一部商品値上げ、物流費高騰も要因

2019年01月22日 

アサヒ飲料は1月22日、大型PETボトルの一部商品について5月1日の出荷分より製品出荷価格とメーカー希望小売価格の改定を実施すると発表した。

価格改定は、昨今の物流費・燃料費・原材料費の高騰を受けて実施するもの。アサヒ飲料では2018年まで製造・物流・営業・管理各部門の効率化などにより収益性の向上に努めてきたが、価格改定する大型PETボトルではコスト上昇分を吸収するのが困難な状況にあり、実施するに至ったもの。

価格改定の対象は、11ブランド24品目でそれぞれ20円の値上げとなる。

最新ニュース