新潟県/寒川運送に新潟中条中核工業団地の土地7000m2売却

2019年01月22日 

新潟県は1月21日、新潟中条中核工業団地のI-4区画7000m2を、一般貨物運送業などを手がける寒川運送に売却すると発表した。

<団地位置図>
団地位置図

<団地区画図>
団地区画図

2018年12月25日に土地譲渡契約を締結済みで、1月23日に土地を引き渡す。

寒川運送は同地に事務所や車両駐車場、倉庫を建設し、2021年4月に操業を開始する予定。同地への進出にあたり、電気料金補助金や県税優遇措置といった県の支援制度が適用される。

なお、同社は進出先の新潟県胎内市と、1月23日に「新潟中条中核工業団地環境整備にかかわる確認書」の締結を予定している。

関連記事

最新ニュース