CKD/20億円投じ、中国子会社が新生産棟を竣工

2019年01月17日 

CKDは1月17日、中国にある生産子会社 喜開理(中国)が、新生産棟を建設し、1月17日に竣工したと発表した。

<新生産棟>
新生産棟

喜開理(中国)は、無錫市で工場の生産ラインに必要な空気圧機器や電子業界向けを中心とした流体制御機器などコンポーネント製品に加え、三次元はんだ印刷検査機や薬品包装機など自動機械装置を製造している。中国の情報通信機器や二次電池、自動化などの設備投資による今後の需要拡大に対応するため生産体制の強化を図るもの。

■新生産棟の概要
所在地:中華人民共和国江蘇省無錫市新区新華路21号
主な製造品:
‐電動機器や空気圧機器などの機器製品
‐三次元はんだ印刷検査機、薬品包装機などの自動機械装置
延床面積:2万7000m2
構造:鉄筋コンクリート造2階建て(一部鉄骨造)
建設費用:20億円

最新ニュース