川西倉庫/インドネシア法人がハラル認証取得

2019年01月16日 

川西倉庫は1月16日、現地法人のPT.KAWANISHI WAREHOUSE INDONESIA(川西倉庫インドネシア)が、2018年12月27日に倉庫保管業務、入出庫業務等のハラル認証を取得したと発表した。

<PT.KAWANISHI WAREHOUSE INDONESIA>
PT.KAWANISHI WAREHOUSE INDONESIA

川西倉庫インドネシアの倉庫は、総額20億円を投じて2017年10月に開設。食品に関する日本水準の衛生管理・安全管理を行う冷凍・冷蔵・定温機能を持ち、食品メーカーに対してジャカルタ都市圏でのコールドチェーンの核となる物流サービスを展開している。

今回、インドネシアのハラル認証機関であるインドネシア・ウラマー評議会 食料・薬品・化粧品研究所(LPPOM-MUI)からハラル認証を取得したことで、イスラム教徒の人口が多くを占める同国での物流サービスの拡充を可能にした。

■PT.KAWANISHI WAREHOUSE INDONESIA
所在地:Jl. Aru, Blok M-3 Kawasan Industri MM2100 Desa Sukasejati,Kecamatan Cikarang Selatan, 17853 Kabupaten Bekasi Jawa Barat,Indonesia
総出資額:20億円(うちJOIN出資9億円)
事業内容:冷凍冷蔵倉庫の建設・運営事業
倉庫構成:冷凍庫、冷蔵庫、定温庫
倉庫面積:5600m2
敷地面積:2万5000m2
開業日:2017年10月6日

最新ニュース