日通NECロジ/ルネサス社の半導体サプライチェーン改革に貢献

2019年01月16日 

日通NECロジスティクスは1月16日、ルネサスエレクトロニクスから「Supplier Excellence Award(Best Professional Service)」を2018年11月29日に受賞したと発表した。

<ルネサスエレクトロニクスの呉社長兼CEO(左)、日通NECロジスティクスの日下社長(右)>
ルネサスエレクトロニクスの呉社長兼CEO(左)、日通NECロジスティクスの日下社長(右)

Supplier Excellence Awardは、ルネサス社との高度な専門性を要する役務提供サービス取引の分野において、取引内容と高い品質で最も顕著な貢献をしたサプライヤー等に贈られる賞。

日通NECロジスティクスは、ルネサス社が上海浦東地区で2018年1月に開設した半導体ディストリビューションセンター(DC)の提案、企画、設立、運営に携わり、国内DCでのノウハウを生かした高品質なオペレーションを展開している。

今回は、半導体物流に従事した国内の社員による同センターへの短期間での日本品質の海外展開によって、ルネサス社のサプライチェーン改革に貢献したことが評価された。

最新ニュース