ソルティスター/日本ミクロンと共同で金属対応RFIDタグシステム開発

2019年01月16日 

ソルティスターは1月16日、日本ミクロンと共同で、金属に対応したUHF帯の電子タグとクラウドが連携したシステム「SmaCoクラウド」を開発し、販売を開始した。

<「SmaCoクラウド」IoTトレーサビリティ活用例>
「SmaCoクラウド」IoTトレーサビリティ活用例

「SmaCoクラウド」は、 日本ミクロンの金属対応電子タグ「SmaCo」とソルティスターのクラウドシステム「SALTYSTER」、データの読み取り・書き込みができるリーダ/ライター端末をセットにした、クラウドまで一気通貫のRFIDシステム。

この製品により、これまで電波による非接触でのデータの読み書きができるRFIDの使用が難しかった金属製品の棚卸や工場のトレーサビリティなどの業務時間を、従来の1/10に短縮することが可能となる。

なお、1か月限定のトライアル版があり、本格導入前に実際に使用して検討することができる。電子タグ100枚とリーダ/ライター端末、クラウドシステムをセットで提供する。

■問い合わせ
ソルティスター東京支社
TEL:03-6823-6690

最新ニュース