ヤマト運輸、佐川急便、西濃運輸、日本郵便/年末年始の集荷・配達に注意

2018年12月26日 

ヤマト運輸と佐川急便、西濃運輸、日本郵便は年末・年始に向けての集荷・配達サービスについての注意を発表している。

ヤマト運輸は、交通規制・渋滞や寒波の影響等による年末年始の宅急便等の届けについては、日数の余裕を持って荷物を出してほしいとしている。期間は12月27日から2019年1月7日までの間。

また、国際宅急便・国際クール宅急便・UPSワールドワイド・エクスプレス・セイバー(WWX)の年末年始期間の取り扱いスケジュールも発表している。

<対象商品と取り扱いスケジュール>
対象商品と取り扱いスケジュール

佐川急便では、年末年始期間中の集荷・配達業務として、集荷予約制とし、対象期間を12月1日から2019年1月6日までとしている。

1月1日(元日)のみ発送業務を休止する(集荷するが、配達営業所に向けて輸送せず、集荷営業所で保管)。このため、1月1日に預かった荷物の届けは、翌々日以降となる。

また、12月30日~2019年1月6日までの配達日を指定する場合は「指定日配達シール」に指定の配達日を明記する必要がある。なお、個人宅宛の荷物は「指定日配達シール」の貼付が無くても配達する。

<佐川急便の輸送業務フロー>
佐川急便の輸送業務フロー

西濃運輸では、年末年始の集荷・発送体制を営業カレンダーで表示。12月30日から1月3日までは、宅配便で12月28日までに到着した配達指定のみ配達対応する。(集荷、発送は行わない)、一部配達出来ない地域もある。

12月27、28日、1月4、5、6日は年末年始特別体制となり減便等の制限が発生する。

日本郵便では、年末年始の営業時間等のお知らせで、年末年始期(2018年12月29日~2019年1月3日)は郵便局・コールセンターの営業時間等を地域により変更する。

郵便サービスは、2018年12月29日~2019年1月3日に営業を行う郵便局については、県別の営業時間表(PDF)で確認する。なお、郵便窓口と時間外窓口(ゆうゆう窓口)の営業時間が異なる。

■日本郵便県別の営業時間表
https://www.post.japanpost.jp/notification/productinformation/2018/1225_01.html

最新ニュース

物流用語集