近鉄エクスプレス/指名・報酬委員会を設置

2018年12月20日 

近鉄エクスプレスは12月20日、取締役会の任意の諮問委員会である「指名・報酬委員会」を設置した。

委員会設置は、取締役の指名、報酬等の決定に関する手続きの公正性、客観性および透明性を確保することにより、取締役会の監督機能を向上させ、コーポレートガバナンス体制を一層充実させることを目的としている。

委員会の役割は、「取締役および監査役の選任および解任」「代表取締役の選定および解職」「社長の後継者計画(プランニング)の策定・運用」「取締役の報酬等に関する事項」「その他取締役会が委員会に諮問した事項 等」となっている。

委員会の構成は、独立役員(独立社外取締役および独立社外監査役)を過半数とする、委員3名以上で構成する。

最新ニュース