ゼロ/2019年1月1日より輸送料金を改定

2018年12月14日 

ゼロは12月13日、輸送体制の維持とさらなる品質・サービスの向上のために、輸送料金を2019年1月1日から改定すると発表した。

ゼロでは、顧客への利便性の高い、高品質の車両輸送サービスを実現するため、地域ブロック化を完了させ、「輸送の効率化」や「コスト管理の徹底」等に取り組んでいる。

しかし、昨今の物流業界を取り巻く環境は、労働力需給逼迫を起因としたドライバー不足と賃金上昇・採用費用の増加、燃料費高騰、車両制限令ならびに路上荷扱い制限や働き方改革等のコンプライアンス対応のコスト増要因により、極めて厳しい状況となっており、経営を圧迫する大きな要因となっているとし、今回の価格改定に至ったもの。

■概要
適用時期:2019年1月1日輸送依頼分より
改定内容:詳細については担当窓口へ

最新ニュース

物流用語集