JR貨物/12月臨時貨物列車の運転、延べ105本の貨物列車を追加運転

2018年12月13日 

JR貨物は12月13日、12月の運休列車解除による輸送力増強について、鉄道コンテナ輸送に対する輸送ニーズのさらなる高まりに応えるため、臨時列車の運転等により輸送力をさらに増強したと発表した。

これにより、運休解除分を含むと延べ105本の貨物列車の追加運転を行い、12フィートコンテナに換算して 1万2000個・6万トン(前年1万990個・5万4950トン)の輸送力を増強する。

<臨時列車の運転>
臨時列車の運転

<既存列車の運転再開>
既存列車の運転再開

最新ニュース