SBSHD/2018年トピックス、創業30周年感謝の集い等9項目を発表

2018年12月12日 

SBSホールディングスは12月12日、SBSグループの2018年の活動から、SBSグループ2018年トピックスをとりまとめ発表した。

<創業30周年感謝の集い>
創業30周年感謝の集い

<リコーロジスティクスがグループ入り>
リコーロジスティクスがグループ入り

トピックスは、5月の「創業30周年感謝の集いを開催」に始まり、11月の「フードバンク活動を支援」まで9項目を挙げている。

8月の「リコーロジスティクスがグループ入り」では、5月18日付で発表した株式譲渡契約に基づき、8月1日よりリコーロジスティクスがSBSグループ入り。グループを横断した協働プロジェクトにより、シナジー効果の具現化に向けて取り組みを開始と説明している。

■SBSグループ2018年トピックス
「創業30周年感謝の集い」を開催(5月、SBSホールディングス)
阿見物流センターが竣工!(5月、SBSフレック)
水銀含有蛍光灯の廃棄処理を開始(6月、SBS即配サポート)
長野県トラックドライバー・コンテストで優勝!(7月、SBSフレックネット)
リコーロジスティクスがグループ入り(8月、SBSグループ)
第3次中長期環境計画を開始(9月、SBSグループ)
障がい者雇用の取り組みが表彰を受ける(SBSゼンツウ、SBSフレックネット)
第13回国際物流総合展に出展(10月、リコーロジスティクス)
フードバンク活動を支援(11月、SBSグループ)

最新ニュース