サンゲツ/北海道支社の物流拠点集約

2018年12月11日 

サンゲツは12月11日、北海道支社、北海道ロジスティクスセンターを移転すると発表した。

<新施設のサンゲツ 北海道ロジスティクスセンター>
新施設のサンゲツ 北海道ロジスティクスセンター

北海道支社では、利便性の高い地域への移転による従業員満足度の向上、労働環境を整備し、オフィスラボやグループアドレスを導入、社内外のコミュニケーションの活性化を図るなど新たな働き方を実現する。

北海道エリアでの物流機能については、これまで2拠点に分散し在庫・出荷を行ってきたが、新施設へ移転・統合することで、業務効率の改善と物流サービスの維持向上を図る。

なお、2か所の統合により、事務所等の重複か所の削減があり、旧施設に比べ延床面積は小さくなるものの、容積としては大きく、収容量は増加する。

■新施設概要
施設名称:サンゲツ 北海道支社
住所:北海道札幌市中央区南四条西10丁目1004番地2 SYOKUSANビル3階
TEL:011-251-3150
延床面積:485m2
業務開始日:2018年12月25日(火)

施設名称:サンゲツ 北海道ロジスティクスセンター
住所:北海道札幌市東区東雁来十三条3丁目1 DPL札幌東雁来A 区画
延床面積:8995m2
業務開始日:2019年1月7日

最新ニュース