アスクル/LOHACOの基本配送料無料を、税込3240円以上に変更

2018年12月11日 

アスクルは12月11日、 LOHACOの配送サービスを変更し、2019年1月10日から基本配送料が無料となる注文を、従来の「1900円(税込)以上」から「3240円(税込)以上」の注文に変更すると発表した。

1月10日18時以降は、基本配送料が変更になるとともに、顧客にできるだけ不便をかけないために、基本配送料については従来の「350円(税込)」から「216円(税込)」に値下げ変更をする。

変更により、一部の顧客には不便をおかけすることとなるが、自社グループ配送の「Happy On Time」サービスの対象エリア拡大や、購入金額に応じた値引き施策の提供など、顧客の利便性向上に取り組んでいくとしている。

なお、LOHACOは、2012年10月のサービス開始当初から、“くらしをかるくする”をコンセプトに掲げ、家事育児や仕事に忙しい女性を応援するための社会最適なeコマースサービスとしての在り方を追求してきた。毎日の暮らしに必要な日用品こそ気軽にeコマースで購入できるサービスを目指し、「1900円(税込)以上の注文で基本配送料無料」という配送サービスを採用した。

一方、国土交通省が発表した2017年度の宅配便取扱個数は過去最高の42億5133万個(前年度比5.8%増)。 この数字にも表れているとおり、近年のインターネット通販の急速な拡大は、宅配業界の深刻な人手不足とあいまって「宅配クライシス」という社会問題に発展し、eコマースの成長に対する障壁となる状況となっている。

アスクルはこれまで、顧客に負担をかけない形でLOHACOの配送サービスを維持するため、まとめて注文できる施策を促進することなどに取り組んできた。 しかし、今後のeコマースの発展のためには、宅配の個数をできるだけ増やさないようにする取り組みなどを含め、より効率的な配送を推進していくことが必要であると考え、顧客によりまとめて商品を注文してもらえるように配送サービスを変更することにしたもの。

■LOHACO基本配送料変更内容
※2019年1月10日18時注文分より変更
基本配送料
変更前
1900円以上の注文の場合、基本配送料無料
1900円未満の注文の場合、基本配送料350円

変更後
3240円以上の注文の場合、基本配送料無料
3240円未満の注文の場合、基本配送料216円

最新ニュース