LOTポーランド航空/国際貨物燃油サーチャージ、値上げ

2018年12月11日 

LOTポーランド航空は12月10日、日本発国際貨物燃油サーチャージ適用額の変更を発表した。

11月28日付で、国土交通省から適用額変更の認可を受けた。

シンガポール市場のジェット燃料ケロシン価格が、従来の適用基準12(1バレルあたりの燃料価格85ドル以上、90ドル未満)から20営業日連続で変動したため、2019年1月1日出発便から適用基準13(90ドル以上、95ドル未満)が適用され、燃油サーチャージ額が1kgあたり78円から84円に値上げされる。

最新ニュース

物流用語集