グリーン物流パートナーシップ優良事業者表彰/JPR、佐川等受賞

2018年12月10日 

国土交通省と経済産業省では、複数事業者間のパートナーシップにより、物流分野における環境負荷の低減等に顕著な功績があった取組に対して、毎年表彰を行っているが、12月7日、その受賞者を発表した。

受賞者は国土交通大臣表彰に異業種3社による往復共同幹線輸送の取組における新たなロジスティクスの実現で、日本パレットレンタル(JPR)外5社が選ばれた。

国土交通省物流審議官表彰では、27t改良アオリ型(ジャバラ付)フェリーシャーシを活用した海上輸送で、丸吉運輸機工外3社が受賞。

グリーン物流パートナーシップ会議特別賞では、グリーン物流パートナーシップ会議特別賞に佐川急便外1社、路線バスを活用した客貨混載・共同輸送事業で宮崎交通外社が選ばれた。

■受賞者の一覧及び受賞事業の詳細
http://www.meti.go.jp/press/2018/12/20181207003/20181207003.html

最新ニュース

物流用語集