アートコーポレーション/持続可能な開発目標で特設WEBサイトを公開

2018年12月07日 

アートコーポレーション(アート)は12月7日、2015年9月の国連サミットで採択されたSDGs(持続可能な開発目標)に賛同し、アートグループの取り組みについての特設WEBサイトを12月7日よりホームページ上に開設すると発表した。

<アートグループのSDGsの取り組み特設WEBサイトトップページ>

アートではこれまでの取り組みが、SDGsの考えに共通していると考えており、改めて取り組みを整理し、アートグループとしてSDGsに賛同することを表明するため、特設WEBサイト開設の運びとなったもの。

今後もさまざまな活動を通じ、持続可能な世界の実現をめざし、アートグループとして取り組んでいくとしている。

なお、これまで、アートグループは引越事業を中核に、国内物流事業、住宅関連事業、保育事業など、暮らし方を提案する企業グループとして様々な事業を行ってきた。

この事業活動の中で環境面では、ゴミゼロの引越をめざして紙資源を使わない「エコ楽ボックスシリーズ」や、タブレットを使用した「営業見積システム」、「電子配車板」の導入など、デジタル化によるペーパーレス化ならびに労働環境の改善に取り組んできた。

また、地域振興においても、「あなたの街の0123」をキャッチフレーズに、 さまざまな地域イベントにも協力し、地域の活性化に貢献してきたとしている。

■アートグループのSDGsの取り組み特設WEBサイト
https://www.the0123.com/company/sdgs.html

最新ニュース

物流用語集