ブルボン/12億円投じ、新潟の新発田工場内で工場棟増築

2018年12月06日 

ブルボンは12月4日、新潟県新発田市の新発田工場内で、工場棟を増築すると発表した。

第6期増築工事として12億円を投じ、延床面積8880m2の建屋を建設する。2019年1月中旬に着工し、同10月中旬の竣工を予定。

ブルボンが順次進めている生産工場再構築の一環で、将来の生産増強と生産性向上に伴う生産工場面積の確保が目的。

増築棟での生産品目は、ビスケット類を中心に検討する方針。生産設備の導入や生産計画については、今後の検討で詳細を詰める。

■第6期増築工事の概要
構造:鉄骨造2階建(222m×20m×2階)
延床面積:8880m2
着工時期:2019年1月中旬(予定)
竣工時期:2019年10月中旬(予定)
投資総額:12億円(予定)

最新ニュース

物流用語集