センコーグループHD/電話応対コンクール全国大会で子会社社員が優勝

2018年12月05日 

センコーグループホールディングスは12月5日、日本電信電話ユーザ協会主催の第57回「電話応対コンクール全国大会」で、センコービジネスサポート社員の熊谷知紘さんが優勝したと発表した。

<センコービジネスサポートの熊谷さん(前列中央)>
センコービジネスサポートの熊谷さん(前列中央)

<競技中の熊谷さん>
競技中の熊谷さん

センコーグループは2016年からコンクールに参加しており、熊谷さんがグループとして初めて全国大会に出場し、優勝するという快挙を達成した。

コンクールは、各企業の電話応対と応対技能のレベルアップを通じて、顧客満足(CS)経営の推進を図るための人材育成を目的として毎年開催されている。今年の全国大会は、名古屋市の名古屋国際会議場で11月22日に開催。地区大会を含め1万903名が出場した。

最新ニュース

物流用語集