日本ロジファンド/神奈川と愛知の新物流センター、68億円で取得

2018年11月28日 

日本ロジスティクスファンドは11月28日、神奈川県・藤沢市の藤沢物流センターと、愛知県愛西市の愛西物流センターの取得を決めたと発表した。

契約予定日は11月30日、取得先は藤沢物流センターが三井物産都市開発、愛西物流センターがロンコ・ジャパンから。

取得予定価格は、藤沢物流センターが43億500万円、愛西物流センターが25億1000万円。

<藤沢物流センターの完成イメージ図>
藤沢物流センターの完成イメージ図

<藤沢物流センターの立地図(広域)>
藤沢物流センターの立地図(広域)

<藤沢物流センターの立地図(詳細)>
藤沢物流センターの立地図(詳細)

■概要
名称:藤沢物流センター
取得予定日:2019年8月1日
所在地:神奈川県藤沢市桐原町9
面積:8262.80m2
用途地域:工業専用地域
容積率:200%
建蔽率:60%
構造:鉄骨造4階建
竣工予定時期:2019年5月
延床面積:1万6484.82m2
総賃貸可能面積:1万6443.72m2
テナント総数:1
テナント名:非開示

<愛西物流センターの完成イメージ図>
愛西物流センターの完成イメージ図

<愛西物流センターの立地図(広域)>
愛西物流センターの立地図(広域)

<愛西物流センターの立地図(詳細)>
愛西物流センターの立地図(詳細)

名称:愛西物流センター
取得予定日:未定
所在地:愛知県愛西市南河田町江田32-6
面積:1万67.77m2
用途地域:地域指定なし(市街化調整区域)
容積率:200%
建蔽率:60%
構造:鉄骨造3階建
竣工予定時期:2020年2月
延床面積:1万4209.65m2
総賃貸可能面積:1万3852.46m2
テナント総数:1
テナント名:ロンコ・ジャパン

最新ニュース

物流用語集