埼玉県/関越自動車道高坂SAで過積載防止など呼びかけ

2018年11月22日 

埼玉県は11月26日、関越自動車道高坂サービスエリアの上下線で、過積載・高速道路での交通死亡事故の防止を目的とした啓発活動を実施する。

県トラック協会、県ダンプカー協会と協力して、過積載防止のチラシをサービスエリアに駐車中の貨物自動車運転手に配布し、過積載の危険性を訴え、事故防止を呼びかける。

また、サービスエリア利用客に対し、県内の交通事故発生状況を説明しながら、高速道路での交通事故防止を呼びかける。

■概要
日時:11月26日(11:00~12:00)
場所:関越自動車道高坂サービスエリア(上下線)
関係機関:県、県警察、高速道路交通警察隊、東日本高速道路
関係団体:県トラック協会、県ダンプカー協会

最新ニュース

物流用語集