エア・ウォーター/茨城工場に倉庫など竣工

2018年11月21日 

エア・ウォーターは11月21日、子会社のエア・ウォーター・ゾルが茨城県小美玉市の茨城工場内で、倉庫と茨城第二工場を完成させたと発表した。

<倉庫>
倉庫

<茨城第二工場>
茨城第二工場

延床面積は倉庫が4600m2、茨城第二工場が8100m2で、ともに地上2階建て。30億円を投じて建設し、12月17日から3ライン年間1500万本体制でエアゾール製品や化粧品などの液体充填を開始する。

年産能力は9ライン・5000万本まで増設する予定。

■エア・ウォーター・ゾル茨城第二工場の概要
所在地:茨城県小美玉市三箇817-1(茨城工場内)
延床面積:1万2700m2(製造棟8100m2、倉庫棟4600m2)
階数:地上2階建
生産能力:3ライン・年間1500万本(全9ライン・年間5000万本まで増設予定)
投資額:30億円
稼働開始:12月17日

最新ニュース

物流用語集