ブレインウェーブ/オフィス エフエイ・コムと物流ロボティクス分野で業務提携

2018年11月21日 

流通プラットフォーム事業「はぴロジ」を運営するブレインウェーブは11月21日、ロボットシステムインテグレーターのオフィス エフエイ・コムと物流ロボティクス分野での業務提携を発表した。

はぴロジでは、EC業界の発展において倉庫のIT化を最重要テーマと位置付けており、 庫内業務のオートメーション化やIoT等によるデジタル化を目的として、産業機械の開発に多くの実績と知見を持つオフィスエフエイ・コム社との合意に至ったもの。 はぴロジのロボティクス・サービスブランドとして「はぴロボ」を新たに立ち上げる。

提携の概要として、2019年に、はぴロジ利用顧客へのサービス提供を目指す。ロボティクスサービスの共同開発として、「庫内オートメーションに資するロボットの企画設計」「物流現場のデジタル化を目的としたIoTプラットフォームの企画設計」「導入検証および運用」を目指す。

また、ロボティクス・サービスブランド「はぴロボ」を開設して、「ロボティクスサービスを独自ブランドとして展開」、「販売」、「レンタルサービス」を行う予定だ。

最新ニュース

物流用語集