リコーロジ/ドライバーコンテスト開催

2018年11月19日 

SBSグループのリコーロジスティクスは11月19日、静岡県自動車学校沼津校で第6回ドライバーコンテストを11月10日に開催したと発表した。

<運転競技>
運転競技

コンテストは、法令知識や運転・点検技術のさらなる向上を図り、事故撲滅・交通安全につなげることを狙いとして毎年開催している。

6回目となった今年は、全国の事業部から選抜されたドライバー14名が出場。2トン車、4トン車の各部門に分かれ、法規や運転常識などに関する筆記競技200点と、安全確認を中心とした技能を審査する運転競技300点、点検競技200点の計700点満点で点数を競い、各科目で熱戦が展開された。

最新ニュース

物流用語集