DHL、ペイパル/越境EC向け国際輸送費用オンライン決済の範囲拡大

2018年11月15日 

DHLジャパンとペイパルは11月15日、DHLの国際輸送を利用する越境EC事業者がDHLに支払う輸送費用のオンライン決済サービスの提供範囲を拡大すると発表した。

<eBay越境EC向けに提供している国際輸送費用のオンライン決済サービス>
eBay越境EC向けに提供している国際輸送費用のオンライン決済サービス

このサービスは、2017年5月15日に提供開始したもので、現在はオンライン・マーケット・プレイス「eBay(イーベイ)」を通じた海外通販事業者を対象に提供している。

昨今、中小企業による越境ECへの参入が増えており、輸送費用の支払いに関する工程数の削減や、タイムリーなコスト把握を求める事業者によってサービスの利用が増加していることから、11月末をめどにサービスの提供範囲をeBayに限定しない全越境EC事業者に拡大することを決めた。

<DHLジャパン セールス&マーケティング本部 法人営業第四部の野口部長>
DHLジャパン セールス&マーケティング本部 法人営業第四部の野口部長

DHLジャパン セールス&マーケティング本部 法人営業第四部の野口 正弘部長は、「輸送費用オンライン決済サービスの拡大が、越境EC事業者による国際輸送の利用拡大のカギになると考えている。今後、徐々に認知度を高めるとともにサービスを浸透させ、国際輸送のシェア拡大につなげていきたい」を語った。

最新ニュース

物流用語集