ターキッシュエアラインズ/10月の貨物・郵便物輸送量は24%増

2018年11月15日 

ターキッシュエアラインズは11月15日、10月の旅客と貨物の運航実績を発表し、前月と変わらないものの月間83.4%の高い有償輸送率の実績を残したと発表した。

<ターキッシュエアラインズの運航機>
ターキッシュエアラインズの運航機

10月の貨物・郵便物輸送量は2桁成長を続け、前年同期から24%の増加となった。この貨物・郵便物輸送量の増加には、主に国内線(42%増)、北米(30%増)、アフリカ(35%増)および欧州(24%増)が寄与した。

運航実績では、今年の年初来10か月間の貨物・郵便物輸送量は25%増加し、100万トンを上回った。

最新ニュース

物流用語集