商船三井ロジ/ベトナム中部のダナン市に新たな営業拠点を開設

2018年11月15日 

商船三井ロジスティクスは11月15日、ベトナム法人のMOL Logistics (Vietnam)が、ベトナム中部のダナン市に新たな営業拠点を開設し、12月1日より営業を開始すると発表した。

ダナン市に新たな拠点を開設することにより、周辺地域進出の顧客向けにダナン港・ダナン空港と顧客の工場間の国内トラック輸送をはじめ、積み込み、据付搬入作業、輸出入通関、クロスボーダー輸送等、あらゆる物流サービスを提供する体制を整える。

ベトナム法人は2005年11月設立、南部のホーチミンに本社を置き、北部ハノイに支店、またノイバイ空港、ハイフォン(Hai Phong)、ハイズン(Hai Duong)、タイビン(Thai Binh)、クアンニン(Quang Ninh)、ベンチェ(Ben Tre)、ビンズン(Binh Duong)の7事務所と、南部ビンズン省ソンタン(Song Than)の倉庫の10拠点を運営してきた。ダナン事務所開設により計11拠点となる。

なお、ダナン市は、ベトナムの5つの中央管轄市のひとつで、ホーチミンから960㎞、ハノイから760㎞と、ベトナム国土の中心部、南北物流ルートの要に位置し、インドシナ半島を東西に貫く東西経済回廊の東の基点としても位置付けられている。国際深海港であるダナン港は、ホーチミン港、ハノイ港に次ぐベトナム第3位の国際貿易港でもある。

2018年9月に中部ダナン市と南方のクアンガイ省を結ぶ「ダナン~クアンガイ高速道路」が全線開通したことにより、これまで国道1A号線の利用では3時間以上かかっていた同区間の移動が1時間強に短縮された。これによりダナン市と物流・生産拠点を多数擁するクアンナム省やクアンガイ省間の貨物輸送が円滑になり、ますます中部地域への投資拡大が期待される。

■概要
名称:MOL Logistics (Vietnam) Da Nang Office
住所:Tiep Viet building at 421 Tran Hung Dao street, An Hai Tay ward, Son Tra district, Da Nang, Vietnam
営業開始日:2018年12月1日
要員:常駐1名(営業・カスタマーサービス担当)

最新ニュース

物流用語集