イオン/年末繁忙期のギフト配送、11月下旬に前倒し

2018年11月13日 

イオンは11月13日、冬ギフトについて配送を担う日本郵便と協同で、利用者に11月下旬の配送を勧める取り組みを開始すると発表した。

冬ギフトの配送時期を、日本郵便でお歳暮などの取り扱いが集中する繁忙期の12月から11月に移行することで、配送物量の平準化を図り、円滑な配送の実現を目指す。

<キャンペーン内容>

配送時期の移行促進に向けては、配送期間を11月21日~30日に指定したギフトの送り主と受け取り手を対象に、抽選で4000円相当の「選べるカタログギフト」が当たるキャンペーンを実施する。

また、11月21日~30日の期間限定ギフトとして、「佐賀県産あんみつ姫みかん」や「福島県産みしらず柿」などの農産物ギフトや「北海道産刺身用ほたて貝柱」などの水産物ギフト全9品目を販売する。

最新ニュース

物流用語集