エア・ウォーター/物流関連事業の売上高5.3%増

2018年11月09日 

エア・ウォーターが11月9日に発表した2018年度第2四半期の物流関連事業の売上高は234億6800万円(前年同期比5.3%増)、経常利益13億8600万円(22.9%増)となった。

運送事業では、一般貨物輸送に加えて北海道・本州間のシャーシ輸送で鉄骨、製材などの荷扱量が拡大したほか、医療、環境などの専門物流分野も順調に拡大した。

また、食品物流を中心とする3PL事業は、大手コンビニチェーン向けの配送業務で取扱量が増加し、2017年度を大きく上回った。

コスト面では、人件費や燃料費が上昇したものの、3PL事業を中心に受託料金の適正化に取り組むことで影響を最小限に留めた。

最新ニュース