東芝テック/RFID&オートIDソリューションフェア2018(秋)、11月27日開催

2018年11月09日 

東芝テックは11月27日、RFID&オートIDソリューションフェア2018(秋)を東京で開催する。

人手不足 業務改善をテーマに掲げ 東芝テックとして長年培ってきたRFID技術の紹介をはじめ、オフィス・製造・物流・店舗までの流れをトータルにサポートする自動認識ソリューションを紹介する。

■開催概要
日時:11月27日(火)11:30~17:30
会場:ゲートシティホール
東京都品川区大崎1-11-1 ゲートシティ大崎ウエストタワー 地下1階
http://www.gatecity.jp/access
参加費用:無料(事前登録制)
申込締切:11月22日

■詳細・申し込み
http://www.toshibatec.co.jp/event/info/471241010181127/

■プログラム
13:00~14:00 RFIDセミナー(1) (ホールB/定員150名)
「RFIDの基礎技術 ~市場での活用事例~将来展望」
UHF帯RFID(920MHz帯)の特徴や、御使用する際にユーザ様で必要な免許・登録申請等に関しての御説明、実際に利用されている代表的な事例を、当協会が実施しているシステム大賞の受賞システムを例にして紹介させていただきます。
日本自動認識システム協会
中畑 寛氏

14:30~15:30 RFIDセミナー(2) (ホールB/定員150名)
「RFIDの最新動向と活用事例
人手不足の時代に有効なツール”RFID”~東芝テックのRFIDソリューションのご紹介~」
近年、製造、物流、小売業において、少子高齢化に伴い深刻な人手不足、人件費の高騰により、物流センターや店舗に人が集まりにくい状況が続いている。このような背景があり、業務負担の軽減は喫緊の課題となっており、作業効率化を図るソリューションが求められている。東芝テックは国プロ実証実験参画、アパレルへの多数導入など長年培ったRFIDノウハウを活かしたRFID製品、ソリューションを市場に展開させていただいており、本セミナーでは最新動向、活用事例、ソリューションを紹介させていただきます。

東芝テック
専門店ソリューション商品部 
RFIDソリューション担当部長 渡辺 勝利

16:00~17:00  IoT・RFIDセミナー (ホールB/定員150名)
「ポスト・デジタル革命時代の展望 
Digital Disruptionのインパクトと新たな事業機会」
今後数年、デジタル革命に起因するサプライチェーンの創造的破壊が急速に進むと想定されます。変化を構想することは、新しい時代の事業機会を獲得し、リスクに備える上で重要なステップとなります。本セミナーでは、AI、IoT、ロボティクス、RFIDなどの活用例を中心にご紹介し、ポストデジタル革命時代を展望します。
日立総合計画研究所
研究第3部 部長 松本 洋人氏

11:30~12:15 RPAセミナー (ルームD/定員80名)
「RPAによる業務効率化と、その先にあるもの」
2015年4月に施行された食品表示法。
栄養成分表示の追加や製造所固有記号/アレルギー表記の変更など大きな改正があります。従来のJAS法・食品衛生法からの変更点を中心に事例を交えてわかりやすく解説いたします。
東芝デジタルソリューションズ
ICTインフラサービスセンター 
参事 内海 勝則氏

13:30~14:15 食品表示セミナー (ルームD/定員80名)
「食品表示法 完全実施まで1年半・・・どうなる食品表示」
少子高齢化による労働人口減少の中、ここ数年の働き方改革の流れもあり、ICTを活用した業務効率化への期待は益々高まっており、その中でも特に注目されているRPAについて、その基礎から社内活用事例、そして更に一段高い業務効率化に向けた東芝の技術をご紹介いたします。
東芝テック
商品・マーケティング統括部 量販商品部
参事 戸田 光幸

■展示会
・ゲートシティホール【東芝テック製品、取引先企業融合ソリューションのご紹介】
●オートIDソリューション
RFID/IoT関連/物流システム関連/ハンディーターミナル/バーコードプリンタなど
●プリンティングソリューション
MFPなど
●ネットワーク・モバイルソリューション
情報セキュリティ関連 (カメラ・資産管理など)

■問い合せ
東芝テック
東京支社 オートID営業部
住所:東京都品川区大崎1-11-1 ゲートシティ大崎ウエストタワー 9階
担当:小川・北森
TEL :03-6830-9266
FAX :03-6684-4031

最新ニュース