味の素冷凍食品/業務用商値上げ、物流費上昇継続も一因

2018年11月08日 

味の素冷凍食品は11月8日、2019年3月1日納品分より、業務用商品の出荷価格を改定すると発表した。

食品原料全般の世界的な需要増による価格高騰や、エネルギー費、包材費等の製造コストおよび物流費の上昇が継続していることから、価格を維持しての販売が厳しくなり、業務用商品の出荷価格の改定をせざるを得ない状況となったもの。

対象商品は335品種、出荷価格改定率は約2~10%アップ。

最新ニュース