東海汽船/4~9月の貨物取扱量1.4%減

2018年11月08日 

東海汽船が11月8日に発表した2019年3月期第2四半期決算によると、貨物部門の取扱量は全島で21万トン(前年同期比1.4%減)となった。

各島の公共工事などの動向を注視し、集荷に遺漏がないよう取り組んだものの、一部の島で公共工事の終了に伴い輸送量が減少した。

最新ニュース