JILS/全日本物流改善事例大会2019の発表事例を募集

2018年11月08日 

日本ロジスティクスシステム協会(JILS)と日本物流資格士会(JLRS)は、全日本物流改善事例大会2019の発表事例募集を開始した。

本大会は、各社の物流現場改善の優秀事例が発表される大会で今回で第33回目の開催を迎える。

応募事例は、有識者からなる実行委員会にて審査が行われ、選出された「優秀事例」が大会にて発表される。

また優秀事例の中から「物流合理化賞」「物流合理化努力賞」を決定する。

■全日本物流改善事例大会2019 概要
開催日:2019年5月14日(火)15日(水)
会場:御茶ノ水ソラシティ カンファレンスセンター
募集部門:物流業務部門(物流センター等での現場改善)
     物流管理部門(運営・管理部門での改善)
事例応募締切日:2019年1月18日(金)必着

■応募要領・詳細
https://bit.ly/2Ok8tLq

■全日本物流改善事例大会2019 実行委員会
委員長:成蹊大学 名誉教授/渡邉一衛
副委員長:東京海洋大学 学術研究院 流通情報工学部門 教授/黒川久幸
委員:
伊藤忠食品 ロジスティクス本部 副本部長/高木良二
SBSロジコム 営業本部 次長/三身直人
オカムラ物流 取締役 物流企画部 部長/松井憲哉
カスミ ロジスティック本部 物流部 物流戦略担当マネジャー/齋藤雅之
サッポログループマネジメント グループロジスティクス部 専任部長 木村 菊夫
山九 ロジスティクス・ソリューション事業本部 企画部 部長/中原敬一郎
JILSアドバイザー/飯田 正幸
東芝ロジスティクス 物流改革推進部 企画担当 参与/脇田哲也
日本システムウエア ITソリューション事業本部 営業統括部 第一営業部 マネージャー/東川喜之
日本通運 ロジスティクスエンジニアリング戦略室 専任部長/中野喜正
福島大学 理工学群 共生システム理工学類 准教授/筧 宗徳
本田技研工業 生産本部 SCM企画部 主幹 物流部会ヘッド/鈴木 勝
三菱地所リアルエステートサービス 企業不動産三部 次長/堀川 亮一
三菱電機 生産システム本部 ロジスティクス部 企画グループ 専任/安藤 直明
村田機械 L&A事業部 営業企画室 室長/根尾佳珠機
ロジスティクス エンジニア オフィス 茅ヶ崎 代表/藤巻 敬

■問合せ
日本ロジスティクスシステム協会   
JILS総合研究所:大塚
TEL:03-3436-3191
otsuka@logistics.or.jp

最新ニュース