SBSフレックネット/障がいを持つ大分営業所の従業員を大分県が表彰

2018年11月07日 

SBSフレックネットは11月7日、障がいを持つ大分営業所の従業員が、大分県より表彰されたと発表した。

<表彰状を受け取る山崎さん>

<受賞の皆さん(右から3番目が山崎さん)>

SBSフレックネット九州物流統括部大分営業所の山崎理恵さんは、10月26日に大分県大分市で開催された「豊の国雇用促進フェスタ」表彰式で、大分県総合雇用推進協会長より、優良勤労障がい者として表彰された。

山崎さんは大分営業所に6年5か月勤務しており、入社時から1つ1つの業務に真剣に取組んできた。今では、仕分け準備や作業、入出荷検品、積み付け指導、仕分け後の商品搬送等、様々な業務をこなしている。この実直な仕事ぶりが評価され、今回の表彰に繋がったもの。

SBSフレックネットでは、障がい者や外国人労働者の雇用等、多様な人材の就職支援に積極的に取り組んでいる。今後も、1人でも多くの人が長く仕事を続けられるように、働きやすい職場作りを目指すとしている。

最新ニュース