東北システムズ・サポート/Android搭載のUHF帯RFIDリーダライタ発売

2018年11月06日 

東北システムズ・サポートは11月6日、Android搭載のUHF帯RFIDリーダライタ「DOTH-400シリーズ」を発売し、受注を開始した。

<DOTH-400シリーズ>

希望小売価格はオープン価格。流通・物流現場での入出庫検品やトレーサビリティ、車輌管理のほか、アパレル・小売りや製造・加工などさまざまな用途での使用を想定している。

長距離読み取り対応の高出力モデルと、電波申請不要で利用できる特定小電力モデルをラインアップし、業務内容や用途に合わせて選択が可能。

また、発売に合わせて、DOTH-400シリーズで使用できる棚卸作業用のアプリをリリースしており、新たなシステム開発をせずとも迅速に運用を開始できる。

■DOTH-400シリーズの主な仕様
周波数:916~921MHz(LBTあり)
送信出力:高出力モデル1W 最大30dBm(31段階可変)、特定小電力モデル250mW 最大24dBm(25段階可変)
対応プロトコル:ISO 18000-63、EPCglobal Gen2
CPU:Qualcomm 1.2GHz Quad Core
OS:Android 6.0.1
バーコード:1次元コード、2次元コード
インターフェイス:Bluetooth V4.0、USB Type-C
重量:618g
寸法:140mm×164mm×80mm(H×W×D)
ディスプレイ:5.0インチ(720×1280ドット)、TFT液晶
落下強度:1.5m

最新ニュース