トヨタ、三菱電機、ワコール導入/サプライチェーンと財務連携、事例セミナー

2018年11月02日 

BOARD Japanとジールは11月20日、「貴社の予算編成プロセスはまだまだ進化する!」をテーマに収益管理業務改善セミナーを開催する。

テルモ、トヨタ、リコーと日本企業で続々成功するフォーキャスティングクラウドBOARDの活用事例紹介を行う。

48の生産拠点、85の倉庫を統合したサプライチェーン・ファイナンスを実現したコカ・コーラボトラーズヨーロッパの例をはじめ、予算編成から経営管理、サプライチェーンと財務の連携S&OPなど、最新技術動向を紹介する。

■開催概要
日時:11月20日(火) 14:00~(受付13:30~)
会場:コングレスクェア日本橋
東京都中央区日本橋1-3-13 東京建物日本橋ビル
http://congres-square.jp/access/
定員:80名
参加費:無料(事前登録制)
共催:BOARD Japan、ジール

■詳細・申込み
https://www.board.com/jp/board-japan-and-zeal-seminar-0

■プログラム
14:00~ 開催のごあいさつ

ジール 
代表取締役社長 岡部
 
14:10~
【情報活用トレンド】
「世界企業が実践した計画管理のイノベーション どのように情報を活用すべきか」
欧州 Coca Colaの事例にて、流通・在庫管理の大改善に成功した情報活用 3.0をご紹介します。

BOARD APAC
General manager, Mark Sands(マーク・サンズ)
(逐次通訳)

14:40~
【予算課題ディスカッション】
「知っていますか?徹底解剖。実は他社も同じテーマで困っています」
多くの日本企業では、いまだに Excelでの計画管理、予算管理が続いています。
本セッションでは、当日ご参加企業様からディスカッション形式でコメントを頂き、計画・予算管理における自社と他社の共通課題・問題点を探っていきます。
BOARD Japan
代表 篠原史信 

※当日はファシリテータが案内。
 
15:10~
【ソリューションご紹介】
1-予算編成、ソリューションサンプル
2- S&OP、ソリューションサンプル

ジール 
商品企画室 
テクニカルマネージャー 吉川

ジール 
ビジネスデベロップメント部上席チーフスペシャリスト 秦暁梅

休憩 10分

16:00~
【BOARD 10導入事例ご紹介】
「トヨタ、テルモ、リコー、三菱電機、ワコール、京セラミタ、NECグループなど BOARDを導入した日本企業の事例ご紹介(一部抜粋)」
なぜ日本企業が欧米展開で「BOARD」を選択するのか?
その背景・ポイントをご紹介します。

BOARD APAC
ジェネラルマネージャー マーク・サンズ(Mark Sands)
 
BOARD Japan
代表 篠原史信
 
■17:10~(30分) 質疑応答

最新ニュース