日通/全国ドラコンで4トン・トレーラ部門優勝、内閣総理大臣賞

2018年10月30日 

日本通運は10月30日、茨城県ひたちなか市の自動車安全運転センター中央研修所で10月27日・28日に開催された第50回全国トラックドライバー・コンテストで、日通の樋口選手が内閣総理大臣賞を獲得するなど、日通グループで計11名が部門優勝を含む上位入賞を果たしたと発表した。

<入賞者一同>

日通グループは、4トン部門で優勝・2位・5位、11トン部門で2位から5位、トレーラ部門で優勝・2位・4位・5位となり、3部門での優勝を含め計11名が上位入賞を果たした。

なお、このコンテストは、事業用トラックドライバーに求められる高度な運転技能と、関係法令や車両構造等に係る専門的な知識を競うもの。全日本トラック協会が主催。各都道府県の予選大会を勝ち抜いてきた144名の出場者がトラックドライバー日本一をめざした。

■グループの各部門別入賞者と特別賞受賞者
4トン部門
1位 樋口 和孝 北陸警送支店 内閣総理大臣賞、警察庁長官賞
2位 日比 貴之 松山支店
5位 小林 弘典 関西警送支店

11トン部門
2位 萩 裕之 中部警送支店
3位 櫻井 岳雄 日通千葉貨物運送
4位 加藤 成章 関東警送支店
5位 須郷 聡 青森支店

トレーラ部門
1位 髙石 毅 大竹支店 警察庁長官賞
2位 地頭江 勉 日通宮崎運輸
4位 高宮 憲治 日通関西物流

最新ニュース