日本郵便/北海道と京都の物流拠点でKYB製免震・制振ダンパー使用

2018年10月22日 

日本郵便は10月19日、データ改ざんが発覚したKYB製とカヤバシステムマシナリー製の免震・制振オイルダンパーについて、自社施設での使用状況を発表した。

調査の結果、道央札幌郵便局、京都郵便局、九段北社宅で、両社製の免震・制振オイルダンパーを使用していることが判明した。

該当施設のうち、道央札幌郵便局と京都郵便局は、郵便・ゆうパックの区分・物流業務に特化した地域区分局で、道央札幌郵便局が2017年4月に、京都郵便局が2018年2月に開局している。

現在、各施設で使用されている製品が実際にデータ改ざんのあったものに該当しているかどうかを確認中で、今後、必要に応じた対策を講じていくとしている。

最新ニュース