NSユナイテッド海運/4~9月の業績予想を上方修正

2018年10月18日 

NSユナイテッド海運は10月18日、2019年3月期第2四半期の業績予想値について、売上高を760億円(前回予想比4.1%増)、営業利益を47億円(34.3%増)、経常利益を44億円(46.7%増)、親会社株主に帰属する四半期純利益を43億円(19.4%増)に上方修正した。

ドライバルク用船市況が8月以降も堅調に推移したほか、9月末にかけてドル円為替相場の円安化が進行。

船舶の運航では、度重なる台風の影響を受けつつも、安全運航と効率的な配船に努めた結果、当初の想定以上の利益改善が見込まれた。

最新ニュース