JAL他/地域の食品や特産品の共同マーケティング、輸送で業務提携

2018年10月15日 

日本航空(JAL)とITADAKIMASU FINE FOOD、Double Doorsの3社は10月15日、地域の食品や特産品の共同マーケティングとバリューチェーン全体の最適化により、生産者と消費者に新たな価値を提供する取り組みを開始すると発表した。

<フードホールイメージ>
フードホールイメージ

<提携概要図>
提携概要図

「ITADAKIMASU」が大阪・なんばに開店するフードホールで、商品発掘・企画、チャンネル構築などのマーケティングや輸送・販売の最適化などにつき業務提携した。

各社の役割は、ITADAKIMASUが生産者に販売網とマーケットを提供、JALがプロモーションと航空輸送でサポートする。Double DoorsはITADAKIMASU直営テナントのフードホール運営と管理を実施する。

最新ニュース