トーハン/書籍新刊発送拠点を埼玉県和光市の大型物流施設に移転

2018年10月15日 

トーハンは10月15日、新宿区の本社にある書籍新刊発送拠点を、SGリアルティが埼玉県和光市に今年3月竣工した最先端の大型物流施設「SGリアルティ和光」に移転すると発表した。

<SGリアルティ和光>
SGリアルティ和光

移転は、現本社で建物竣工以来続けてきた書籍新刊物流を、約半世紀ぶりに移転する大きなプロジェクト。

トーハンは、新センターを出版物流ネットワークの安定化に向けた新たなハブ拠点として位置付け、最大限活用することで、グループの根幹である物流機能の改善と強化をより一層進めていく。

移転予定の業務は、「書籍新刊発送業務」「輸送仕分け、輸送引き渡し」「その他」、「これらに関連する各種業務」となっている。移転は2019年5月7日に業務開始予定だ。

立地は、東京外環自動車道の和光北ICと国道298号、国道254号和光富士見バイパス、市道378号という広域交通の結節点。

都心を経由せずに首都圏と全国をつなぐことができる利便性、製本所・印刷会社からのロケーションの優位性、トーハンが有する他の物流拠点との連携性などにおいて、より大きな効果を発揮するとしている。

設備環境は、省人化・省力化を目的とした最新設備を導入し、従業員が働きやすい環境を順次整備していくことを計画している。

なお、新宿区の本社は今後再開発の予定となっており、随時計画を発表していくとしている。

■書籍新刊発送拠点
名称:トーハン和光センター(仮)
住所:埼玉県和光市新倉5 SGリアルティ和光3F
敷地面積:約2万7000m2
使用延床面積:1万480m2
施設:5階建ての3階ワンフロア
(ワンフロアに集約・運用することで業務の効率性を向上)

最新ニュース