日通/ファッション物流拡大に向けてブランド関係者と懇親会

2018年10月12日 

日本通運は10月11日、東京都港区のレストラン キハチ青山本店で、国内外のトップファッションブランド関係者など70名を招き「Fashion & Lifestyle Event」を開催した。

イベントは、日本通運が3月にファッション関連分野に強みを持つイタリアの物流会社Traconf社をグループに加え、ファッションやライフスタイル関連の物流を強化したことを受けて、ファッション業界の顧客との関係の深化と、プレゼンスの向上を図る目的で開催された。

<日本通運の齋藤社長によるスピーチ>
日本通運の齋藤社長によるスピーチ

<Traconf社のPistilli社長によるプレゼンテーション>
Traconf社のPistilli社長によるプレゼンテーション

<裕人礫翔氏の講演>
裕人礫翔氏の講演

イベント中には、日本通運の齋藤社長によるスピーチや、日通総合研究所による日本、EUの経済連携協定(EPA)についてのセミナー、Traconf社のPistilli社長による会社紹介プレゼンテーションのほか、伝統工芸士で嵯峨美術大学の裕人礫翔客員教授による講演が行われた。

<会場の様子>
会場の様子

プログラム終了後は、レストランのオープンテラスでビュッフェスタイルのランチをとりながら、懇親が行われた。

最新ニュース

物流用語集